Post

Prev   

色鉛筆にリメイク

色鉛筆画/植物果実画:「やまもも」
色鉛筆画/植物果実画:「やまもも」
≪使用画材紹介≫
*Drawing17.2×25㌢ *下絵用鉛筆(芯B)
*ユニー100色入り色鉛筆 *PC編集(背景&色合い調整)
※絵の部分をクイックして戴くと拡大サイズの絵を
ご覧戴くことが出来ます。ぜひ、拡大サイズの絵をご覧ください。
記事掲載の為、絵の部分は縮小サイズで添付しています。



この絵は初めてペン画に、チャレンジしたときに
「ペン画」で、描いたやまももと同じ絵です。
流石に2枚目を描くとなると、1枚目に描いたものよりも
少しだけ上達している様に見えるんだよね。

同じ絵を何枚も描くことは一切していなかった森川だけど
最近になって1枚の絵を2枚描いたり3枚描いてみたり
するようになりました。
勿論、上達させる目的じゃなくて画材を替えて描いたら
1枚の同じ絵でも違う雰囲気で楽しめる!と言う視点で
みているんです。

やまももを題材に描いたのは
森川の出身地でもある「高知県の県花」だと知ったから。
各都道府県別に県花ってんのが存在しているのを知り
まずは、手始めにやまももを描いてみたのが
昨年の6月でした。

1年後の夏に改めて同じ「やまもも」を色鉛筆画にして
描いた絵です。

ペンで描くのも楽しいけど色鉛筆やパステルで描く絵も
独特な雰囲気がそれぞれで楽しめるので
意外と面白いものだと改めて実感しました。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。