Post

Prev   

愛用画材はお手頃価格で

新作絵の完成まで まだ少し時間が必要なので
今回の記事は 先日の記事後編部分にで
『毎回絵の下部分に愛用画材(使用画材と書いていることもある)も書き添えているが
お読みいただいている通り、森川が愛用している画材には
殆どお金はかけてません!!スーパーの文具コーナーへ行っても
画材文具店に行っても・・・どこへ行っても必ず買い揃える事が出来るような
画材ばかりを愛用しています。・(お金が無いわけじゃないんです。理由はちゃんとあるんです。)
なぜ、安く買い揃えているのか・・・それは次回「森川緋呂日記」のカテゴリーで』
と書いたと思うので、この話題を書こうと思います。

高価な画材を愛用して絵を描くのも、素敵ぃ♪だし
魅力的なんだけどぉ・・・森川が愛用している画材は
一番高値のもので ヌーベルのパステルと 定着液スプレーだけです。
それでも¥2500~¥3800前後のもの。
愛用しているペンも、100均ショップで買った5色セットの
事務用ボールペンだったり 文具店にて販売されているパイロットの
THE TEC Cシリーズの極細ペンだったり SAKURAボールのカラーペンだったり。
どの画材も1本¥98~120前後のばら売りで、使う色だけを
買って愛用しています。

色鉛筆は、妹からの貰い物を使ってる。
一番ほしい色鉛筆があるけどぉ・・・3箱セットで 6千円以上掛かるので・・・
見送り中(笑)

なんで、低価格のものを愛用しているかっていうとぉ・・・。
これにも森川なりの意味があるんです。
長く長く愛用したい画材に 高価格をかけてもいつか終わりが来るし
使えなくなりじゃん?インク切れたり壊れたりで・・・。
そんなときインクが入れ替えできるものなら、インクだけを買うけど
壊れちゃったら 直せないものもあるでしょ?
壊れる度に、高価格な料金は出せないので・・・。
壊れた画材を補充しやすいように 低価格のもので、どこででも
販売しているような画材を愛用してるんです。
パステルなんて バラ売り販売のものは¥80~とかで販売してるので
使ってなくなれば、無くなった色だけを数本 ばら売りのものを買い集めて
愛用してます。
カラーバリエーションは あればあるだけ表現しやすく
描きやすいんだろうけど・・・あえて一番良く使う
カラーだけをそろえてます。

エンピツだけでも 12ダース入りのものを 買い置きしてあるし
消しゴムだって 5個入りで ¥100のものを
2パックでお買い上げ~♪
高価な画材も 魅力的でいいんだけど
いろんな事情があるし、絵を描くのは趣味だし
生活してくのが一番の基準なので・・・
生活第一に趣味満喫だからネ♪

そんなに高価な画材を集めなくても
ほら・・・↓
penga:kuro-ba-tokiiroihana
↑ペン画/オリジナル
「四葉のクローバー」
こんな風にちゃんと綺麗な絵だって、描けるんだから
なんの問題もないッショ♪

上の絵だって描くとに愛用している画材は
Drawing17.2×25(スケブ)・鉛筆(芯B)・THE TEC C
100均事務用ボールペン これだけしか使ってないのよ?
背景はスマホで編集かけたものをパソコンに
取り込んで色合い調整や背景調整・文字入力などを
加えているだけ。
特殊な画材は一切使用してません。
絵はすべて自分の手で描いたハンドフリーのもの。
デジタル画もチャレンジしてるけどぉ・・・手描きの方が
自分に合ってるし自分らしく描ける!と思ったから。
でも、時々デジタル画の練習として、ペン画で背景や風景などを
描いているものもあります。
スプレーアート(CG画):スタームーンが浮かぶ海
上の絵はデジタル画の練習絵で、使ったのはパソコンのペイント機能とマウスだけ。
スプレーアートです。
これも、本当は実際のカラースプレーを愛用して
描いてみたいジャンルなんだけどぉ・・・新生児1人&幼児2人の
小さなお子様がいる森川家では、スプレーは使えないので・・・。(臭いが一番キツイから)
スプレーアートが描きたいときは、デジタル使用。
すべてパソコンで描いてます。
使っているのはペイント機能=スプレーだけ。
ちなみに!!パソコンのイラストソフトなどは、まだ一切持ってません。

こんな感じでスベテ自分の手を使ってお金をかけずに
楽しめるよう工夫しながら、1枚の絵を描いています。

長文ご覧戴きありがとうございました。
次回は、新作画更新します♪

たまには、こんな記事の更新もOKでしょ♪


スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。